新婚旅行で行ったハワイ

10年前にハワイへ新婚旅行に行きました。仕事の都合で、結婚式後すぐではなかったですが、9月に入ってから旅行に行きました。
結婚式プランということもあり、空港に到着するなり、きれいなお花のレイと大きなリムジンが出迎えてくれました。
運転手さんははるか向こうに見えます。行き先を決めなくても、新婚プランの日程通りに進みました。

 

1日目に豪華客船でクルージングを楽しみました。あまり船に乗ったことがないですが、ゆったり進んでいるので、船酔いなどはありませんでした。
食事になり、たくさんの観光客の方と一緒に頂きました。回りをみてもカップルばかり。新婚プランなので、新婚さんばかりが集まっているのかもしれません。記念写真を次々と撮っていくのですが、肉厚なステーキは食べ終わり最後のデザートの時にカメラマン登場。
デザートのアイスクリームにスイカが2切れ。デザートの皿を前にして記念撮影。できあがった写真をみて。なんだかさみしい感じでした。
やっぱりステーキと一緒に撮りたかったなと思いました。

 

2日目は、島に小型旅客機に乗って移動しました。小型旅客機に乗るのも初めてで、墜落しないかとソワソワしていました。
でも低空飛行で島が近くに感じられ不思議な感じがしました。
こちらもツアーで新婚さんばかり、みんなで記念撮影しました。ジャングルのような気の生い茂った小道を歩いたり、川を小さい船に乗って渡ったり
動きやすい恰好で行って正解でした。自然の壮大さを感じる事ができました。

 

3日目は、ホテル前のビーチでくつろぎました。近くのコンビニで浮輪はないかと探していると、空気を入れて浮く事ができるシートを見つけました。
早速買って空気を必死に入れ海に浮かべました。するとプクプクと泡が…
みるみる間に空気は抜けてしまい。ペッタンコ。悲しい買い物でした。

 

そんなことにもめげずに海で泳いでいると、主人が顔を出すとうしろにウミガメがピョコリ。
私がうしろ!と教えて振り返るとウミガメがもぐってしまいます。
「なにもいないぞ!」とあたりを水中メガネで見て、また顔をだすとまた後ろでウミガメがピョコリ。
お笑いか!と思うような楽しいウミガメさんでした。

 

ハワイでは、日本でもおなじみのモスバーガーもありました。おいしいハンバーガーと思って探していましたが、近くになかったのでモスバーガーに行きました。ハンバーガーとサラダを注文しましたが、ドレッシングが見当たりません。
レジに「ドレッシング プリーズ」と問いかけると上を指さし。「ドレスルーム」と言われました。「…?」
なんのこと?と思いながらも2階へ行きました。そこにはトイレがありました…。
結局ドレッシングを見つけることができずサラダは生のまま何の味もなく食べました。
英語少しは勉強しないと…と思うハワイ旅行でした。